20171209 ピストンズ vs ウォーリアーズ

4連敗のピストンズ。

あぁ好調さは何処へ行く。
見え難い強さは様々な機能性を戦術で用意し、未熟な選手のメンタルをカバーしてきました。そんなチームが連敗なので戦術が勝つのか?メンタルの弱さが勝つのか?
そんな中で迎えるウォーリアーズ戦は悪いようで悪くないタイミングです。相手が強い方がメンタルを保てるのはサンダー理論。

“20171209 ピストンズ vs ウォーリアーズ” の続きを読む

20171207 ニックス vs グリズリーズ

カンターがいないと勝てないニックス。ポルジンギス離脱のヒート戦も勝利し、エース不在でも戦える事を証明しましたが、流石に連敗中。
今季は走るようになったわけですが、お互いのチームが走る展開には実は弱いのではないかと思われたのがペイサーズ戦です。
それは走る中でもハードワークが得意なカラーなのに、お互いが走るとさすがにハードワーク出来なくなりそうだからです。
今夜の相手はリーグで最もペースの遅いグリズリーズ。ある意味得意な相手になりそうです。ハードワークしてチャンスを掴んで走る。それがニックスのカラー。
ハードワーク!

“20171207 ニックス vs グリズリーズ” の続きを読む

20171206 ラプターズ vs サンズ

ラプターズは新スタイルと旧スタイルが混じり合いながら進んでいった結果、見事に強豪チームに復権しています。
◯直近10試合のレーティング
オフェンス 113.8(5位)
ディフェンス 102.5(7位)
なんと+11.7と素晴らしい数字に。

“20171206 ラプターズ vs サンズ” の続きを読む