トレードの話

適当に書くよ。

本日は書きたいことがいくつかあったのですが、データ検索が異常に時間がかかる日なので、辞めておきます。代わりに何も調べずに書けるトレードの噂について触れておきましょう。

◉ドラモンド

一番の大物ですが、来シーズンの契約がプレイヤーオプションのため、放出してしまえ、という話が出ています。ピストンズが勝てない理由はいくつかありますが、最大の要因ってグリフィンとレジー・ジャクソンというサラリーの高い2人が欠場ばかりしていることにあります。それによって元気にプレーしているドラモンドのトレードって何なんでしょうね。

まずはドラモンドの特徴についてまとめましょう。

①リバウンドが神レベル
②シュート力は皆無
③スキルは非常に高い。ビッグマンとしては特筆すべきレベル
④ディフェンス力があり、ペリメーターでも守れる
⑤でも意外とリムプロテクト力がない
⑥ハードワークを厭わないが、運動量は少ない

3Pがないこともあって、使いにくい選手とされますが、アデバヨの台頭によってスキル系センターの活用法がいろいろあることが示されてきました。ただ、そんなことを考えた後でアデバヨを見たら、レベルが違い過ぎました。ということで、ここに条件をつけないといけません。

選手のスキルを有効活用できるチーム
特徴を使える形に成長させることが出来るチーム

ピストンズの悩みは「ドラモンドが素晴らしいことは知っているが、どうしたら勝てる使い方が出来るかわからない」ってことです。使い方が難しいわけだ。フィーバーするほどのスキルはないわけで。そこを伸ばしてくれないとね。そしてドラモンドの地味な特徴の一つが

⑦26歳と若く伸びしろが大きい

ってことです。なので、ドラモンドの「今」を考えるのではなく「3年後」を見据えることが出来るチームが手を出すべき案件です。そう考えると1巡目指名1つくらい出す価値はあります。

そういわれても問題は来シーズンの契約が担保されていないので、指名権出したところでFAで出て行ってしまうかもしれません。それでもプレーオフの勝利のためにトレードに動く案件は結構ありますが、ドラモンドは「3年後」を考えたい案件なのでミスマッチなわけです。

「今」活用するのが難しく、でも来シーズンの契約がわからない

うん、これは非常に手を出しにくい案件になりました。だって、見方を変えれば「どうしてもドラモンドが欲しいならFAで獲得すればよい」ってことにもなります。

ただし、ドラモンドの来シーズンのサラリーは28.8Mもあります。高額案件なわけですが、個人的な予想としては

FAのドラモンドに28M出すチームはない

とみています。だって3Pないし、ブロックもそんなに強くないし、ただただリバウンドが神レベルのスキルフルなセンターなので、マックスクラスのサラリーを提示したらチームが構築できません。なので、「来シーズン1年だけ28M出して、翌年以降はディスカウントして3年契約すればよい」と考えればトレードに動く価値はあります。

ってことで、まとめると

センターに3Pを求めない
3年後を見据えるチーム
ドラモンドを戦術的に活用する狙いがある
ドラモンドを戦術的に成長させることが可能

これが出来るチームが手を出して良いことになりますが、まるっきりホークスとしか思えません。ホークスからすると、他のチームが手を出すと思えないなら、交渉の余地はあるので、最後までもめるのではないでしょうか。

ブレイザーズがホワイトサイドとトレード
スパーズがオルドリッジとトレード
グリズリーズがモーラント&JJJ以外とトレード

こんなのも面白そうですが、基本的にはウエストに行くのはリスクも高いので捉え方は難しいですね。ウエストのチームはAD以外には個人対策が必要なセンターがいないってものあります。センターにお金かけてもさぁ・・・みたいな。

ラプターズがガソルとトレード

これはアリなんですが、ピストンズ側にこれといったメリットがありません。ラプターズも何かを出してまで欲しくないだろうし。

ホーネッツが指名権等とトレード
ウィザーズがウォールとトレード
       八村他とトレード

核となるセンターがゼラーとFAになるビヨンボのホーネッツには獲得するメリットがあります。放出するのは指名権とバトゥームに出来ればサラリー整理も出来て丁度良いので。

一方でウィザーズもここいらで動いても良さそうです。ウォールを残して来シーズンに一気に返り咲きを狙うのか、ウォールを放出して立て直しを目指すのか。このトレードはウィザーズっていうよりもピストンズ側にメリットがありそうなのです。まぁでもウィザーズはドラモンドを上手く使えないと思うけどね。

ということで成立しそうで、成立しない匂いがするドラモンド。これをメインに噂しておきながら、実はグリフィンのトレードを進めていたら笑えます。ドラモンドとブルース、ケナード、ウッド、ミハイルーなんかの相性が良さげなので残した方が面白いと思います。ただしHCは交代で。

◉デッドモン

3P打てて走るセンターが欲しいならこちらです。ただし戦術能力は低めです。あくまでも今シーズン限りの戦力補強として動くならね。

◉クズマ

レイカーズ若手最後の希望がトレード候補だとか。まぁないね。ないよ。だって、クズマ以上のウイングを、クズマのサラリーで連れてこれるかい?

プレーオフで必要になる要素に、個人技突破があるわけですが、レブロンからのパスを決めきる能力が不足がちってのは理解できますが、クズマ抜きでも十分に戦えそうな中、クズマに求められるのは、「レブロンとADだけでは突破しきれない」時に6thマンとして働くことです。レブロンとADの休憩時間を支えるって意味でもあります。

この役割を果たすウイングでクズマ以上に働ける選手を、ルーキー契約のサラリーで連れてくるのは困難です。レイカーズ的にも優勝を経験する若手を1人は残しておきたいでしょ。

ということで、ないんですけどね。時には例外もあるわけです。今回の例外は

ディアンジェロ・ラッセル

の獲得です。ウォリアーズ的にはPGよりもウイングの方が好ましいのでクズマとのトレードには前向きに検討すると思います。レイカーズ的にはPG加入はレブロンと組ませやすいし、ADをもっと活かすことにも繋がりそうです。将来への財産にもなりそうなディアンジェロの復帰は喜ばれそう。

ただ、このトレードってサラリーが合わないからダニー・グリーンやKCPも動かさないといけないので、それはないだろうね。オールスターの帰還は夢物語でしかありません。

ということでクズマのトレードは、相手からすると人気があるでしょうが、現実的にはサラリー問題も絡んでとても難しくなります。それよりもダレン・コリソンを狙うでしょ。

◉ニックス

ニックスは売りまくる大チャンスなのですが、そういう気持ちが薄いんでしょ。信じられないよね。モリス、ランドル、ペイトン、ポーティス、ギブソン、ブルロック。売れる選手から大放出して指名権を集めることがおススメです。なおランドルは3年契約だから売れないと思う。

クセのある選手が多いので個人的にはブルロック以外は不要なのですが、インサイドの選手不足になっているチームにはプレーオフに向けて獲得する価値のある選手がいます。ジャズにギブソンとかどうかな。

ただ噂によるとニックスが欲しがっている対価がわけわかんないとか。指名権も、有望株も、即戦力も、あれもこれも欲しいとか。つまりはフロントの方針がブレブレなので、決断できないチームあるあるです。

あとデニス・スミスとニリキナのどちらかを放出するのかどうか。これについては急ぐ必要はないのですが、オフには何とかしないといけないので、少なからず要望があったなら決断して良いと思いますけどね。

なんでもニリキナとドラモンドの話があるとか。うん、ニリキナを残したいけどね。ドラモンドをとれるなら動いても良いと思います。

◉噂にないこと

ウルブズの再構築路線変更
サンズの足りない中核
キャップスペースにチャンスがあるマブス
ディアンジェロ売り放題のウォリアーズ
選手が余っているクリッパーズ
選手が足りなすぎのロケッツ

ウエストはこんな感じでしょうか。そういえばナゲッツの余剰戦力ってのもありましたが、あれはウエストではなくイーストに出す案件なのでビーズリーが欲しいチームがみつかるかどうかですね。シクサーズは指名権放出してでも狙えば良いのに。

バックスのサラリー整理
ラプターズのサラリー整理
セルティックスの第3PG不足

イーストはトップチームに動く要素が残っています。こちらは優勝とのバランスを見て動いても良いのではないでしょうか。そう考えるとナゲッツのビーズリー、クリッパーズの余剰戦力は狙いたいところです。セルティックスはPGなのかPFなのかよくわかんないけどさ。ナゲッツならプラムリーの方が良いか。

まさかのブラッドリー・ビールはあるのかな?
優勝のためのピースとしてビールを獲得するならどこかな。

トレードの話” への10件のフィードバック

  1. スパーズはガード過多で、最近はロニーに時間使う上でベリネリが時間もらえなくなってきてます
    どっかのトレードに介入して3番目の相手としてうまーくフォワード1枚とれないかなあと

  2. シクサーズにはベルターンスやコビントンではなく、いっそビールを取りにいって欲しいです、、、

  3. ランドルは3年目がチームオプションで保証額も1m程度なのでほぼ2年契約みたいなもんです

  4. タウンズが移籍するような話もあったりなかったりですが、成立するしないは置いておいて最も彼が適しているチームってどこなんでしょうか。

  5. え?ダレンコリソン復帰するの?って思いました。あの引退はなんだったのか。
    ペイサーズはどう思うんだろう。
    トレード話はDloとタウンズがどうなるかが一番気になります。

    1. シクサーズに関してはケナード、ギャロウェイ、マリクビーズリーが噂に挙がってますね。whynotさんの言う通り、ビーズリーが良いと思います

  6. DETはケナードとかブラウンとかドゥンブーヤとか可能性を感じる若手が多いのに、エース格の契約が重すぎて難しいですね。Dloとグリフィンを交換出来たらすごく勝てそうな気もするんですが、怪我がちで契約も長いグリフィンは引き取らんでしょうし。

    1. グリフィンを引き取るチームなんてない!
      と思ったらピストンズが引き取った時点でビックリしましたから、ひょっとしたら出てくるのかもしれません・・・。

  7. 今シーズンのウィザーズとビールのプレイ内容見るとシーズン中にトレードして若手の2番と3番を取るべきかと。

名無しちゃん へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA