センターを知ればチーム戦術が判る 〜後編〜

センターと戦術の関係性に触れる後編です。

センターと戦術を色分けしたのは、
「インサイドをどう攻めるか?」
という視点でセンターをどこに置くかは現代的なポイントになるからです。3Pを打たせるのは有効な手段ですが、目的がインサイドを攻める方法なので3P以外にも戦術的方法論があるわけです。

簡単に言えばスペーシングする方法論を考えていった結果です。チームによって考え方は様々ですが、それでもやっぱり似てきてしまうわけで、戦術とセンターを分類する事が出来たのが前編でした。

後編は色分けするのが難しいタイプになります。

“センターを知ればチーム戦術が判る 〜後編〜” の続きを読む

センターを知ればチーム戦術が判る 〜前編〜

「現代センターはアウトサイドからも攻められないとダメだぜ!」

そんな固定観念に縛られていませんか?

それは多分、2年前の話。だから昨季のトレンドはストレッチ5でした。代表格はブルック・ロペスとマルク・ガソル。3Pなんて全く打たなかった2人は昨季から連打するようになりました。戦術の変化に合わせて必要な武器を新たに取り入れたわけです。

ポイントは《戦術に合わせて》です。

“センターを知ればチーム戦術が判る 〜前編〜” の続きを読む

バックスが勝てない理由「戦略設計から導かれた敗北」

コービーから出たアンテトクンポへの課題はMVP!

次代を担うスーパースターとしての道を突き進みモンスター化していきます。誰も止められないその能力と若いながらもチームプレーで結束するバックスのリーダーとして大活躍。

しかし、チームは4勝6敗と負け越しスタートです。その理由を探っていくのが今回のテーマです。

“バックスが勝てない理由「戦略設計から導かれた敗北」” の続きを読む

サンダーが勝てない理由「ドノバンHCの苦悩」

新ビック3を結成したサンダー。開幕戦後にSNS検索すると賞賛の言葉がたくさんありましたが、そんな時期も今は昔。キングスにも負けてまさかの勝率5割を割りました。

ウルブズとの2戦は致し方ない部分もありますが、さすがにちょっと負け過ぎです。何がダメなのか、何となく答えは持っていたのですが、まぁそれ以前の問題がありました。

“サンダーが勝てない理由「ドノバンHCの苦悩」” の続きを読む

オーランド・マジックに何が起きているのか?

今季1番初めの衝撃はディアンジェロ・ラッセル率いるネッツの充実ぶりでしたが、そんなネッツを追った試合で現れたのはオーランド・マジック。現在、イースト首位。一体何が起きたのか?

“オーランド・マジックに何が起きているのか?” の続きを読む

17-18シーズン順位予想 ウエスト編

ウエストの順位予想です。

ワイルド・ワイルド・ウエストの時代はまだまだ続くどころか更に進行してしまい、プレーオフのフォーマット変更なんて話まで出てきました。そんな超激戦ですから順位なんてわからないので、シーズン中のドラマ予想でもあります。
でも1度書いてみたら、思った以上につまらない内容だったので注目したいスタッツを書き足してみました。

“17-18シーズン順位予想 ウエスト編” の続きを読む