グッドラック!ガソル

トレードデッドラインの主役はグリズリーズ

動きに動いたデッドライン。例年こんなに動くものだったっけ?
動いたと感じるのは管理人がNBAに詳しくなってきて、全員の顔と名前が一致するようになっただけなのかもしれません。以前なら知らない選手と切り捨てた件も、いまならわかるしね。

【バックス】
ミロティッチ

【ペリカンズ】
スタンリー・ジョンソン
ジェイソン・スミス
2巡目指名権×2

バックスは手に入れたスタンリーを放出してミロティッチでした。コメントにもありましたがDJウィルソンもいる中で、わざわざ取る意味あるのかな?
スタンリーを育てたほうが面白そうでしたが、それよりも今シーズンの優勝を夢見ているバックスです。
契約最終年のミロティッチに対して1巡目だったスタンリーに2巡目を2つ手に入れたペリカンズ。これは褒めるしかありません。見事な動きでした。

【ロケッツ】
2巡目交換権利(シクサーズ)
ロケッツはひたすら放出しました。

【ペイサーズ】
ボールドウィン
スタウスカス
2巡目指名権

どちらもウェイブします。でもどっちか残しても良い気がしますけど。サマナー起用している場合じゃないでしょ。
なお、内内にニックスから放出されるマシューズを手に入れるとか。これはディフェンスを考えるとなかなかの補強です。他のチームも欲しかっただろう選手がペイサーズに加わることに。

【シクサーズ】
ジェームス・エニス
ジョナサン・シモンズ
1巡目指名権
2巡目指名権

フルツを放出したシクサーズは、1巡目指名権(20位までプロテクト)を手にしましたが、これってどこの指名権かというとシクサーズの指名権だとか。サンダーとマジックを経由して戻ってきたらしい。自分たちが勝てば1巡目になり、勝てないとマジックのものになります。ウケる。
そしてエニスとシモンズの補強は、なかなか良いようでどう考えても2人は不要です。こっちのシモンズはPGみたいなこともやるから、ベンのシモンズほどではないにしろ、プレーメイカー的に振舞うかもね。

【マジック】
フルツ

マジックはPGを手にしましたが、まぁ理解できる動きです。本当はニリキナの方がよかったとか。1巡目を渡すほどではなかったけどプロテクトもかけたし、フルツに勝負をかけても良い状況です。DJオーガスティンが良すぎますが、非常に良いお手本です。まぁマッコネルだって良いお手本だけど。
プレーオフは諦める感じになっていますが、別にシモンズがフルツになったくらいでチーム力に大差ありません。

【ヒート】
ライアン・アンダーソン

【サンズ】
タイラー・ジョンソン
ウェイン・エリントン

かなり不思議なトレード。タイラーについてはネッツ砲による迷惑案件の処理です。ポーターも処理されたし。そしてライアンの方が来シーズンからのサラリーヒットが少ないらしい。詳しくは知らない。
問題となるのがエリントンでウェイブされるとか。シューターが欲しいチームはもろ手を挙げて歓迎しましょう。ていうか、ヒートはそこを諦めた理由がなんなのか。

【ホークス】
ジャバリ・バード
シェルビン・マック

何で獲得したのかよくわからない。前者はセルティックスの救済だけど、後者は何で?ロスター調整か?

【レイカーズ】
マイク・ムスカラ

【クリッパーズ】
マイケル・ビーズリー
イビチャ・ズバッツ

これは驚きで、クリッパーズが得した感が凄いです。とりあえずシクサーズに挙げたポジションの穴埋めをした上に、ズバッツへの期待もあるわけです。まぁ得したって言っても、比較論に過ぎないし、ハレルほどにズバッツが伸びるとは思えないし。
レイカーズは今シーズン勝つためにシューター系ビッグマンが欲しかった事情に合っています。センターは余っていた。で、カーメロとムスカラってどうすんだ?

【クリッパーズ】
ギャレット・テンプル
ジャマイカル・グリーン

ってさらにポジション補強してどうするんだ。契約終了の選手を集めて、レイカーズを補強して戦略的に負けに行っています。

【ブレイザーズ】
ラビジエリ

【キングス】
スワニゲン

どっちも育てられなかったPFを交換することにしました。意味があるかって?ないよ。
ただスワニゲンの方が万能系でパスも出せるし、パワーもあります。ファールが多すぎる。ラビジエリの方はもっと機動力系なので、そっちが欲しいブレイザーズなのでしょう。
キングスはどっちにしてもプレータイムがないわけで、まだセンター役も出来そうなスワニゲンをおいておきたいのかな。繰り返しますが特に意味はないです。

◉ガソルとグリズリーズ


というわけでここからが本題です。フランチャイズプレイヤーにして、兄の後を受け長くメンフィスにいたガソル。ガソル家の両親もメンフィスにいるとか。兄はバンクーバーだったっけ。
多くの球団記録を持つセンターは、「コンリーをトレードするなんて馬鹿げている」なんて言っていたら自分の方が決まりました。グリズリーズは判断が遅すぎたし、1年前のフィッツデイル事件の時点で再建に向かうべきでした。でも間違っていなかったのはガソルの価値を高く見積もり過ぎなかったこと。
急激に高速化した中で、DPOYの姿は単に衰えたのではなく時代に必要なディフェンス力ではなくなってしまいました。ちゃんちゃん。

ガソルについてはそのうち考えるとして、このデッドラインでグリズリーズはこうなりました。

【放出】
ガソル
テンプル
グリーン
マック
セルデン
Mブルックス

【加入】
バランチューナス
デロン・ライト
CJマイルズ
2巡目指名権
エイブリー・ブラッドリー
ドルシー
ホリデー

ちょっと前のホリデーも含めると結構動きました。この中で意味がありそうなのはバランチューナスとデロン・ライトのコンビです。他の選手たちは良い選手でも年齢を含めて長い目では再建に含まれないでしょう。
ガソルでバランチューナスとライトなら、結構良かったトレードです。チームの中核ではないけど、スタータークラスにはなり得る存在だし、ポジションバランスもとれています。
ただ、問題はフランチャイズ的にFA大物を狙えないので、ドラフトでスターを連れてきたいこと。理想はグリズリーズでプレーさせて評価を上げて再トレードでしょうね。

【ラプターズ】
ガソル

逆に言えばラプターズはこれで本当に得したのかどうか。まぁガソルは良い。このチームならグリーン、レナード、シアカムがフォローしてくれますし、コンリーならぬラウリーもいます。少なくともイバカよりは信頼できるでしょうから。
だけど、抜けた3人を考えるとチームトータルではどうなのか。最近はベンチメンバーがいまいちだっただけに、なおさら悪化しそうです。ケガ前はバランチューナスがセカンドユニットで無双していたしな。

ガソル本人ではなくチーム力として怪しいぜラプターズ。
しかし、このチームのすべてはプレーオフの結果です。ただただそれだけ。

【ネッツ】
モンロー
2巡目指名権

で、いつも通りサラリー処理に動いたネッツ。モンローはウェイブ予定。ラプターズのサラリーがオーバーしそうなのを利用して2巡目を手に入れたのでした。
今シーズンの2巡目がクルッツだからバカに出来ないし、これを使って商売するからな。

というわけで、デッドラインの勝者はシクサーズでした。トバイアスだけでなく、エニスやシモンズを手に入れウイングの補強も忘れませんでした。クリッパーズは商売に走ったけど、それは1巡目指名権なのだから成功かな。
最も意味がわからなかったのはピストンズ。何する気なのか。
そしてギャンブル過ぎるのがラプターズ。選手を減らしすぎです。バイアウトから誰かを連れてきて逆転するのかどうか。

この後でバイアウト市場が出てくるから油断できません。エネス・カンターは果たしてどこに行くのか。あともう1つトレードあったの忘れていました。

【レブロン】
ベン・シモンズ

【ヤニス】
ウエストブルック

相棒のエンビートではなくシモンズを放出してウエストブルックと組ませることにしたヤニス。その選択はどうなるのか。そしてレブロンのタンパリングがすごかったのでした。


グッドラック!ガソル” への12件のフィードバック

  1. 落ちで笑ってしまいました
    東は上位3チームが動いた中でセルティックスは動きなし
    今季は流れに身を任せてオフにAD獲りで来季勝負ですかね?

  2. ラプターズ、バックス、シクサーズの3チーム。今シーズンプレーオフを勝ち抜く補強したのは、バックスだと思いますが、管理人さんはどう判断しますか?

    1. バックスにはなかなかチャンスはないわけで、ここで勝ち抜くことでFAも声をかけやすいはず。良い選択だと思いますが、ミロティッチの成果はギャンブル感ありますね。
      ラプターズの成否がかなり怪しいので、それよりはチャンスが大きそうです。

  3. 朝起きてたまげました。噂になっていたコンリーじゃなくてガソルが来るとは。
    まずバランチュナスじゃなくてイバカ出せなかったのかなと。そしてデロンライトを失ってしまったのは痛いです。油断ならない曲者って感じですけど、ガードなのにリバウンドに参加するし、TOしてしまってもハッスルバックしてレイアップにブロックかますようなプレイヤーだったので移籍は本当に残念。
    そしてシアカムとOGが出されなくてよかったです。今季のシアカムはすごく伸びてきてるのでトレードの駒になるよりは次のラプターズの顔になってほしい。
    ガソルがラプターズでどうなるのか今後の試合はしっかり見たいと思います。

  4. 諸事情により急遽鍵垢にしたのでここにコメントさせてもらいます。

    ヒートがSGの二人を手放したのは単純にSG過多だからです。まあTJはネッツ砲の件もありますが(^_^;) でもサンズもSG過多ですけどねw

    あとパウがグリズリーズに来た年にメンフィスに移転してますよ。

  5. バックスでスタンリーがどう改造されるの見たかったですが、トレードされてしまった…
    DJウィルソンいるし指名権出してまでミロティッチはいるのかどうか。
    POにならないとわからないですが。
    ネッツは前から見てましたが、最近管理人さんのおかげでホークスも見始めましたが、ディフェンス改善されればPOいけるんじゃないかと思ってしまいます。

  6. 自分も同じくバランス的にラプターズはどうなの?派ですね。まぁ結果が全てですから解りませんが。確かにPOはローテも限られてきて使う選手を絞りがちですけどだからってバランチュナスとライトは普通に使う駒なわけで。特にセカンドユニットでのバランチュナスの高さを活かせる対戦でのアドバンテージを捨てたのは驚きでしたね。結構チーム愛のあるタイプだっただけにう~んです。

  7. ほぼプレーオフ間違いなしのシクサーズにシモンズが移籍したのは嬉しいのですが、why notさんの言う通り不要な感は否めないですよね。
    マジック時代より確実にプレータイムは減るでしょうね。

    今年は3Pの確率がとっても悪いのでシューターとしては期待されてないでしょうし、ベンシモ、マッコネルがベンチの時にPG的な働きをするんですかね?あとはディフェンス面ですかね?

    まあでもダブルシモンズが実現するとは夢にも思ってなかったので期待してます。

  8. キングスファンです。
    ラビシレは優良ビッグですがラジコンにはしにくい、ミドルはうまいけどシュートフォームがスローで使いにくいって案件なんですよね。ただ、スワニガンが上位互換とは言わないですが…個人的な意見としてスタートのヴェリツァよりパスがうまく、伝えにくいですが潤滑油的な役割が出来そうなんですよね。期待はしてないですが…。
    移籍してきたバーンズ初戦見ましたが、エースになるしては…彼をどうしたいんでしょ?どうかアドバイス下さい。

  9. トレードデッドといえば、中堅がピンズドな補強、LALがブルロック獲ったみたいな補強ばかりでしたが、最近は優勝に向けて追加補強の日のように変わってきましたね。
    マルクはパスがうまいです。逆にいえばパスがうまい選手はボールを持って影響を及ぼしたがります。パウもスパーズで躓いてますが…わかりやすいプレーを求められますね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA